キャンセル料はある?

高速バスを予約してスケジュールを変更するときの方法は、バス会社によっても異なります。多くのバス会社では、1回だけ無料でスケジュールが変更できるようにしていて、2回目の変更は認めていません。2回目の変更は予約をキャンセルして、最初から予約をやり直すという方になります。この時にはキャンセル料が必要になります。キャンセル料金は予約日が迫ってくると割高になってきますので、早めにキャンセルをするようにしましょう。

運賃が変動するバス会社もあります。これは空席が多いと乗車率を上げるために運賃を割安にして、一方空席が残り少なくなってくると運賃を上げて売り上げを上げようとします。こうした仕組みを取り入れているバス会社はまだ少なく、新興の高速バス会社の数社しかありませんが、利用日まじかに予約しようとすると運賃がかなり高くなっていることがありますので、注意が必要です。

高速バスはこのように予約もどんどんオンラインが進み、どんどん便利な乗り物になってきています。しかし、時間に正確ではないという欠点もありますので利用するときには時間に余裕を持ったり、レジャーの時など時間に縛られないときに利用することをおススメします。